店頭で買取る場合

ここからはカメラを買取に出す方法についてご説明しましょう。買取方法にも、自分で店頭に持っていく方法と、ネットから買い取り査定を依頼する方法があります。まずは店頭へ持っていき買取ってもらう流れをご説明します。

買取店頭買取の場合、まずは近くで買取サービスを行っている店舗を探しましょう。大手の家電量販店などではこのようなサービスを行っている会社は多いです。店舗を決めたら、売りたいカメラを店舗に持っていき査定を依頼します。この際本人確認をされることが一般的ですので、運転免許証などの身分証明ができるものは忘れずに持ってましょう。その場で店舗のスタッフが買取査定を行います。査定の内容として、傷やへこみ、汚れがあるか、付属品があるか、正常に動くかどうかなどを見られます。カメラを買ったときについてきた付属品は一緒に持っていくことをお勧めします。それにより査定額も変わってきます。査定が終わり、査定額を出してもらいます。その値段で納得すれば、代金と引き換えにカメラを渡すことで買い取り完了です。買取業者の場合は事前にホームページから査定依頼を申し込むケースもあるため、買取業者のホームページはチェックしておきましょう。しかし、最寄に店頭買取を行っていなければ、宅配買取の方法もあります。次の頁で紹介します。